×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

 
ラスベガスには通称、ストリップ地区というところがあって、

てっきり私はストリップのメッカとばっかり思っていました(笑)

夜になるとあたりは宝石箱のように、輝きだします。












ラスベガスは日本と時差が17時間あり、気候は砂漠性で

ほとんど雨が降らず日本とはだいぶ違った気候なんです。

又カジノと聞くとお金がかかるイメージが強いですが、

実際は無料で楽しめるアトラクションや催し物があったり、

巨大なショッピングモールやアウトレットもあり、

世界中の人々で賑わっています。

その中でも一番人気はベラッジオの噴水ショーです

昼間は歩いているといやでも目につく感じですが、


調べてみると昼間は30分置きですが、夜7時以降は


15分置きに始まります。













ラスベガスでカジノを楽しむのも良いですがもっと

オンラインゲームを楽しみ今度行った時のために、

予備知識を植え付けておくのだったと後悔しています.

まず、カジノって聞くと何かギャンブル、賭博、

博打と、悪いイメージしか浮かびませんが、

ラスベガスのカジノは、

ファミリー、家族で訪れる人が多いです。

それに周りはショッピングモールやレストランが点在し、

怪しいムードはあまり感じられず、

健全そのものという感じです。又空港内に設けられた


スロット群はさすがにラスベガスといった感じです。


試しに一攫千金を狙ってみましたが100ドルを


1分もたたないうちに使ってしまいました(笑)


カジノはお金持ちが大金をつぎこんでいるというような


イメージがあるかも知れませんが実際は


そんなことはありません。


当然、「VIP」という扱いを受ける人もいますが


そういう人たちは


そもそも「VIP専用」の別フロアなどがあり、



そっちで遊んでいます。数千円単位から遊ぶことができるし、


遊んでいるのはごくごく普通の方々ばかりです(笑)


ゲームも様々な種類が揃っていますし、それに併せて遊び方も


変わってきます。逆に何万ドルも


つぎ込んで遊ぶ人がいるのも事実


ですので、まずは自分にあった楽しみ方をするのが、


ラスベガスカジノを一番楽しく遊べる方法だと思います。


稼ぎたいと思って必要以上に掛け金を引き上げたり、


借金をしてまで遊んでしまうと、それはもう正しいカジノの



遊び方とは言えません。正しいカジノの遊び方は、

・しっかりと遊ぶ金額を決めておく

・自分の身の丈に合わない金額で遊ばない

・負け金額の限度を決め、それ以上は遊ばない

などなど、

節度を持って楽しむのがカジノですね。

カジノでのマナーは様々ありますが

ゲームによってルールやマナーは変わってきますので、

ここではブラックジャック

例にして少し説明してみますと

まずはカジノの共通ルールとして、

ディーラーには直接現金を渡しては行けません。

それはディーラーは直接現金に触れる事を禁止されて

いるので、現金に触れる事が出来ないディーラーに現金を

渡す事自体がマナー違反に当たります。

チップに変えたい時はゲームが行われている場合は、

そのゲーム終了まで待ちゲームが終わったらテーブルの上に

現金を置きます。

ディーラーに渡すのではなく、テーブルの上に置くのが


マナーです。そうすれば、現金をチップに変えてくれるので、


そのチップを使ってゲームを進めていきます。


あとは、ゲームに勝った時はディーラーへお礼として


配当の一部を渡す事もあったりします。


これは強制ではありませんが、


カジノでの常識として広まっているので、


そこは懐の深さを見せてチップをディーラーへ渡しましょう。


こういったカジノでのマナーは、


実際にカジノで体験してみるのが一番ですが、


まずはカジノという雰囲気を感じてもらうのが一番です。


実際に経験してみることが大切でもあるので、


オンラインカジノを利用してみてください。


オンラインカジノではライブ映像で実際にディーラーが


リアルタイムで画面にいて、カジノの流れを


知ることが出来ると思いますよ!


本場カジノの雰囲気が楽しめるのもオンラインカジノの


大きな魅力の一つだと言えるでしょう。


オンラインカジノを体験してみたい方は


下記からアクセスしてみてください。


オンラインカジノを体験するなら


ワイルドジャングル







ラスベガスでの治安はそれほど悪くないのですが、


はじめから、日本人を狙っているという悪い輩も


いるみたいですから注意が必要です。


最初からフレンドリーさを装ってくる輩には警戒すると


いったことが基本です。日本人は基本的に人が良いので、


犯罪やトラブルに遭いやすいといえますが、事前の


心がけをしっかりとしておけば、トラブルを回避することが


できるでしょう。トラブルに巻き込まれるのが怖いな・・・。


と思う人は、日本国内でカジノを遊ぶのが一番です。


オンラインカジノは24時間、


いつでも、どこでも遊べるカジノゲームが満載です。


運営会社は海外であり、各国が発行している


ライセンスを元に運営をしていますし、


常に第三者期間の監査が入っているので、


イカサマなどの心配もありません。


まずは無料でプレイも出来るので、



是非一度 経験してみて下さいね。ここ





私は日本に帰ってからは、もっぱら、オンラインでのゲームを


楽しんでいます。その中でもいろいろなゲーミングサイトが


あって一番信頼できるのが、



32Redレッドカジノです

安全性や信頼性といった面では


このオンラインカジノ業界では群を抜いています。


世界には、はかりしれない数のユーザーがいるそうで


世界でオンラインカジノは2400社以上あり、市場規模は


1兆円を超え、オンラインカジノの人口は4000万人以上



いると言われています。このような世界的な大産業である


オンラインカジノ業界において、ユーザーから、


オンラインカジノ業界から最高の評価をうけているのが、


32レッドカジノなんです。


ユーザーの満足度も非常に高く、数々の賞を受賞しており


32レッドカジノは、2002年にオープンし、


2003年から9年以上もオンラインカジノにおける賞を受賞し


続け、2009年には、「今世紀最高のカジノ賞」を受賞し、


2010年には、「最高のグローバルカジノ賞」を受賞しました。


さらに・・・2011年には、「最優秀オンラインカジノ賞」と


「最優秀カジノオペレーター賞」を受賞しました!


世界的に最も大きな産業であるオンラインカジノ業界に


おいて、約10年間もトップの座に君臨し続けているのが


32レッドカジノです。


32Redを始めてみたい方はまず無料で体験してみて下さい


コチラ

無料で遊べますので、安心です。